ケアマネージャーの介護の事と投資日記

日々の施設業務や知って得する介護や日々の情報を発信できたらなと思っています。

在宅ケアマネと施設ケアマネ

ご訪問ありがとうございます。


先日居宅のケアマネさんからご質問頂きました。
なぜ施設を選択したんですか?って。
「特に大きな理由はありませんが
居宅で探していたのですが、ピンと来る事業所がなく
正社員で探しておりまして、条件にあったのが
現在の施設でした」とお伝えしました。
どの仕事でもやる気も大切ですが
私はプライベートでの充実も求めているので
条件はしっかりお聞きしました。
福利厚生等の事も。


私の職場はとてもプライベートの充実を大切にしてくれる
施設なので、しっかり仕事をしていれば
お休みを取っても問題ない施設です。
本当に有難いと思っております。


そしてケアマネさんから
「施設と居宅はどう違いますか?」とも。
業務は居宅も在宅も膨大な量のペーパーワークがありますが
居宅より施設の方が専門職が常にいるので
医療的な事は聞きやすいし理解しやすいと
お答えしました。看護師が常にいてくれることは
本当に心強いです。
後は家族とのコミュニケーションをいかに上手くとるか。
施設では本当に重要になるのが家族との関係ですね。
何かが起こった時に説明の仕方一つで雰囲気が悪くなるので。
もう今は日々勉強です。


株の方はボチボチ購入しております。
ポイントタウンとアンケートもボチボチ頑張ってます。

入所とロングショートについて

ご訪問ありがとうございます。


今日は施設入所とロングショートの違いを少し。
施設入所とはそこの施設に入所して人生の最後を
施設又は病院で最後まで過ごす。
時には医療的処置が必要と判断された場合は
施設によっては医師や看護師がいない事で
退所になる事もありますが、退院の可能性があれば
多くの施設は2~3か月待ってくれると思います。
しかしロングショートの考え方は基本的には在宅。
なので施設に入所していても入院した時点で退所となります。
なのでそれを知っている家族はロングショートではなく
入所を希望される方が多いです。
退所と言う事はその方は施設をご利用されていない為
施設の料金は発生しません、と言う事は施設もその方が入院していると
ロングショートの方の場合は施設にもお金が入らないのです。
なので退院の目途が付かない方は退所となり次の希望者に
入って頂かなければ施設経営も収入が減ってしまうのです。


そして施設入所する場合の多くは施設ケアマネが付きますが
ロングショートをご利用の方には付きません。
在宅の居宅ケアマネが付いて計画を立てるのです。


介護保険を利用して施設入所する場合は少しは制度を知らないと
自分が大変な思いをする事もあるのかなと思われます。
少しでも参考になればと思います。


コツコツポイント貯めてます。

良かったら一緒にポイント貯めませんか?

忙しい〜

ご訪問ありがとうございます。

今週は忙しい。

毎日外出ありですが、

今風邪が若干風邪が流行りだしており

ご家族に連絡しています。


ショートステイも埋まってくれるのは

大変有り難いのですが

ショートステイと言う名のロングショートに

なりつつあります。


もう受け入れ出来ないかも…

いっぱいです〜。


株は只今暴落中ですが、

ほしい株を物色中です!